お客さま本位の業務運営方針(FD宣言)

私たち保険のハートショップは、[お客さまのLife(人生)に寄り添いお客さまの幸せを守る]を経営理念とし

保険販売のプロフェッショナルとして「オリジナリティー」を追求し、

お客さまの実現したい未来に貢献できるよう以下の方針を定めます。

1 顧客の最善の利益の追求

方針

保険販売のプロフェッショナルとして法令を遵守します。

お客さまのご意向を正確に把握し、お客さまの最善の利益を図るために、

募集人の高度な専門性と職業倫理を高める継続教育を行い、

誠実にお客さまに向き合った行動に努めます。

【主な取組内容】

・お客さま視点品質ガイドブック:募集品質編にて

①お客さまのご意向の把握・確認を十分に行い、お客さまに誠実かつ丁寧な説明で、

 最適なプランをご提案いたします。

②解約・失効・乗換などにつきましても、お客さまにデメリットのご説明を行った上で、

 お客さまのご意向に沿って迅速に対応を進めます。



・お客さま視点品質ガイドブック:事故対応品質編にて

①初動対応で、事故受付、事故対応の流れの説明、等級・保険料差額の計算・説明を行い、

 保険請求意思の確認を行います。

②中間対応で、事故対応の経過報告を行います。

③支払対応で、保険金の説明を行います。


上記のお客さま視点品質ガイドブックを月に1回、社員で共有し、均一なお客さまサービスができる企業文化を定着させ、お客さまの最善の利益を追求することによって、お客さまに感謝され喜ばれる会社になれば、お客さま基盤の広がりと、収益強化が自然とついてくるものと確信しております。

2 利益相反の適切な管理

方針

「お客さま視点での良い」を一番に考え、お客さまの利益を害することのないよう、

適切に募集プロセスの契約の管理を行います。

【主な取組内容】

①お客さまとの募集のプロセスについて記録し、結果的にその商品を選ぶことに至った経緯を

 全ての面談においてお客さま対応記録としてデータ保存しております。

②保険会社からの手数料の多寡やキャンペーンの有無に影響されることなく、最善・最適な提案を第一とし、

 商品の特徴や販売実績等を総合的に勘案のうえご案内します。

③お客さまがすでに加入している保険がお客さまにとって良い契約である場合、

 当社は乗り換えを勧めません。

3 手数料等の明確化

方針

生命保険と損害保険のみの販売を行っており、

同商品の販売時にお客さまが負担する手数料、費用は発生しません。

4 重要な情報の分かりやすい提供

方針

お客さまにとって、複雑でわかりにくい金融商品・サービスの販売、

推奨理由などを、お客さまに伝わりやすい言葉でご説明します。

【主な取組内容】

①お客さまにとってとは お客さまの実現したい未来、なりたい姿、抱えている問題、お仕事のこと、ご加入の保障等をヒアリングさせていただき、お客さまのリスクに対する考え方をしっかりと共有致します。

②複雑で分かりにくい金融商品・サービスの販売、推奨理由などに対しては 保険を分かりやすい表現でお伝えし、重要な情報を一緒に確認させていただきます。 具体的には、パンフレットを用いて、正しく商品内容をご理解いただくために必要な情報を記載した「契約概要」、特に注意いただきたい情報を記載した「注意喚起情報」をお渡しし、お客さまが理解を深めていただけるよう丁寧な情報提供を心がけております。

③70歳以上のお客さまに対し、きめ細やかな取組を行うことでお客さまにご提案内容を十分にご理解いただき、ご契約いただくように努めております。 ご家族の方にも安心していただけるよう、ご家族へのご報告やご同席をお願いしております。また複数人での募集や、複数回のご提案の場を設けております。

5 顧客にふさわしいサービスの提供

方針

多様化するお客さまのご要望にお応えするために、お客さまの立場に立って未来のご自身のために、お客さまの大切な誰かのために最善のプランを提供します。

【主な取組内容】

①多様化するお客さまのご要望にお応えするために 当社は、

・ すべての募集・事故案件について、「お客さま対応履歴の作成」、「事故対応履歴の作成」を行い、

 進捗を管理し社内で共有しております。

・ 手続き完了後、事務課責任者が計上、記録管理を行い、業務管理責任者が内容を確認します。

・ 外部アクセスのできない自社内セキュリティ共有サーバーにデータファイリングを行っております。

・ 担当者以外の社員もすべてのお客さまをフォローできる体制を整えております。

・ 良い募集・事故対応事例は社内共有をし、より良いサービスの提供に活かしております。

こうして、積み重ねた個々のお客さまとの繋がりを大切にし、お客さまの趣向やご意向の理解に務め、家族環境の把握を通して、個々のお客さまに適したサービスを、お客さまが一番欲しいタイミングで提供できるように、努めます。

②未来のご自身のために、お客さまの大切な誰かのためにライフコンサルティングを通じ、 お客さまの人生が明るく楽しいものになるよう情報提供を行っています。またお客さまがご利用いただける保険会社の各種サービスの情報を当社ホームページでもご案内しております。さらに募集人は、取り扱う金融商品の仕組みや関連事項についてご理解しやすく説明するとともに、お客さまが金融取引に関する基本的な知識を得られるように情報を提供し、お客さまとお客さまの大切な誰かをお守りできるようにします。

6 従業員に対する適切な動機づけの枠組み等

方針

お客さまへ幸せや喜びを運ぶことができ、お客さまから感謝のお言葉をいただくことが、従業員の成長と適切な動機付けとなると考え、そのための教育支援・研修制度・資格取得などのスキルアップできる環境作りに努めます。

【主な取組内容】

①経営理念・経営方針は月例会議時に研修し、社員に浸透を図ります。

②週に三回の営業研修(商品知識、説明力、ロープレなど)と月1回のコンプライアンス研修、半期に一度のBCP研修を行っております。そのほか、eラーニングやSOMPOTV、YouTubeなどでの研修も行って動機付けを図っています。 各研修には当社作成のお客さま視点品質ガイドブック、保険会社支給の代理店ハンドブック、コンプライアンスマニュアルを社内教育・研修資料として使用しています。

※本方針1~7は、金融庁が策定した「顧客本位の業務運営に関する原則」の原則1~7に対応する形式で作成しております。 また、原則5(注2,4)、原則6(注1,2,3,4)は、保険代理店という取引形態上、または、投資リスクのある商品の取り扱いがないため、本方針の対象としておりません。

電話をかける